スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX119

 アリーナでのEURDKKのスワップが下がってきたので、少しでもスワップのいいFX119で口座を開設したつもりだったのですが、メールを見るとゲインキャピタルジャパンでの口座開設になっています。

 9月に、ゲインキャピタルジャパンが営業を開始したことに伴い、新規口座開設はできなくなってしまったようです。

 本家本元の参入ですから、スワップやスプレッドに期待はしましたが、スプレッドは同じ、スワップもFX119より悪いようです。

 法人口座は持っているのですが、個人口座も開設しておくべきでした。

 でも、FX119が新規口座開設を止めたと言う事は、早晩、ゲインキャピタルジャパンに吸収されるのかな?とも思います。

 そう言えば、SAXOも参入してきていますが、取引条件は、他のSAXO系の会社に比べてあまりよくありません。SAXO系の会社の営業を妨害する面もあるのでいい条件を提示できないのかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ~

本家が出てきて、サービスがよくなるならいいのですが、悪くなったら困りますね^^;
ぽち3

No title

FX119は元々、ゲインキャピタルジャパンが運営しています。

http://www.fx119.jp/company/index.html

ゲインキャピタルジャパンは米国ゲイン社と従来、距離を置いていましたが、(経営状態が悪いから?)米国ゲイン社に、今年出資してもらったと記憶しています。

たしか、ねむゴンさんのブログに記録があるはずです。(信託保全ができるかと思っていたが米国ゲイン社の出資で云々。)

ぽち

No title

WINさん
おはようございます

先に、他社が営業をやっていて、後から本家がやってくると、最初からやっていたところ以上の条件は提示しづらいのだと思います。

masaruさん
おはようございます

そうだったのですか。もともとゲインジャパンがやっていたのなら、ゲインジャパンの方の取引もFX119と同等にしてほしかったです。今は、アリーナと同等でしょうか。

No title

少し、補足します。

FX119はフォーチュン・キャピタルと言う会社が運営していて、カバー先が米ゲイン・キャピタルでした。

今年の7/1にフォーチュン・キャピタルは名前をゲイン・キャピタル・ジャパンに変えたのでややこしいんです。

つまり、母体は同じなのにカバー先に資本を出してもらいながら、名前を資本先名称の子会社の如く、変えています。

名目は信託保全導入に向け増資を受けただけですが、実質、支配下に入っているのかもしれません。

一応、ねむゴンさんの記事を参照してください。

http://91920867.at.webry.info/theme/ed0f6b7784.html

そして、口座開設に関しては、もしFX119ミニを希望なのに、それ以外が開設されようとしているなら、ねむゴン三の記事を元にゲイン・キャピタル・ジャパンに電話してFX119のミニ希望なので出来ないかを聞いてみるのがベストだと思います。

中国人がでると思いますが日本語ペラペラなんで問題なしです。

各口座の条件は今どうなっているのかわかりませんがEURDKKに関してアリーナより、0.1現状有利は継続しているようです。

No title

masaruさん
おはようございます

ご丁寧にありがとうございます。

口座については、FOREX.COMの口座開設になっています。FX119では作れないようです。
もう少し調べて見ます。
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。