スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誤った方向に進むFX取引

 株取引が長いためでしょうか、FXの取引ルールは非常に奇異に写ります。

 手数料0、信託保全、相対取引(マーケットメーク)こんなのでいいのでしょうか?

 このような方向は投資家にとって不利なものだと思っています。

 投資取引に関しては、株取引が長い期間にわたって整理淘汰されてきた取引ルールがあります。これは、いろいろな事件が起こったのきっかけに、いろいろ改善されてきた結果、整理・淘汰され、今も改善されているものです。
 別の言い方をすれば、長い期間をかけて、投資家と仲介者(証券会社)の利益が公平になるように作られてきた仕組みであるわけです。
 では、何故、FXは株取引のルールをもとにルールを作らないのでしょうか?
 何故、株取引をやっていた証券会社が、FXに参入してきているのでしょうか?

 うがった見方かもしれませんが、株取引では、超過利潤がなくなった証券会社が、超過利潤のあるFXに参入してきたといえないでしょうか。

 証券会社にとって、FXは株よりも美味しい=FXの取引ルールは投資家に不利にできているということではないでしょうか。

 手数料0と言っていますが、スプレッドがあります。スプレッドによるコスト額は取引数量が増えれば増えるほど増加します。
 しかし、1枚取引を取り次ぐのも、10枚取り次ぐのも業社のコストに変わりはないはずです。10枚、100枚単位で取引してくれれば業社は非常に儲かる仕組みです。
 株の世界でも、いろいろな手数料体系はありますが、国際的な標準は1コンタクトいくらです。理にかなっています。ただ、1コンタクトいくらだけですと少額の投資ができないので傾斜はかけていますが。

 信託保全なんてものもありますが、こんなもの機能するかどうか怪しいです。業社が信託銀行に預けたものだけが保全されるわけですが、業社が信託銀行に預けていなかった保全もなにもありません。嘘の書類を作って、信託する金額を少なくしているかもしれません。必要な金額を100%信託しているかどうかリアルタイムでは、まず確認できません。
 証券会社や銀行には別のシステムがあったはずです。業界ですこしづつ資金を出して投資家を保護する仕組みです。銀行の預金保険はみなさんご存知だと思います。
 何故、この仕組みを持ってこないのか?
 業社にとって不利だからとしか思えません。

 マーケットメークについても、株の世界では淘汰されてしまって、なくなってしまった(もしかすると1、2社残っているかも)ものです。
 このシステムはいろいろとトラブルを招きます。
 業社、ないし、マーケットメイカーが好き勝手にできるシステムです。
 個々の業社でもいろいろと問題が起きていますし、先日はくりっく365で問題がありました。これらのトラブルは起こるべくして起こっています。

 投資家としては、早くマーケットメークは止めさせるべきです。マーケットメークがなくなる可能性があるのは、やはり、くりっく365でしょうか。このあたりのことは後日、記事にします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

FXはユーザーのほうが圧倒的に不利だと私も思います
ただ、株よりもFXのほうが初心者は始めやすいとも思います
ぽち

No title

私も少し前に破綻時の為に組織を作れと言う記事を書きました。

破綻した業者に文句は言えませんから破綻した時は協会加盟なら協会が補償すると言うのでなければ安心できません。

何しろ自己資金規制比率、信託保全も改ざん可能な上に、上場していなければ会社内容も調べられませんから。

ぽち3

No title

WINさん
おはようございます。

売買している対象が通貨であるという安心感もありますね。

masaruさん
おはようございます。

事件が起きてから動き出すことになるのでしょうね。行政側の不作為を感じます。

txxdcbwj@gmail.com

hermes paket shop 2 shop ebay めざせ!投資生活 誤った方向に進むFX取引
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。