スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売りの研究は必須

 多くの投資家は買う研究はされるのですが、なぜか売る研究はされません。

 買った以上は売らなければ利益になりません。株券は持っていても何の役にもたちません。紙飛行機作るなら、折り紙、絵を描くなら、画用紙の方がよほど役に立ちます。

 買った株を売るという前提で言えば、買いと売りの研究は50:50でなければなりません。

  ポジションの決済と新規建てとは違いますが、売りの研究をきちんとやっておけば、ロスカットもできるようになります。

 売りの研究をした結果、この状況では売りだ!という状況になれば、価格に関係なくポジションを決済できるでしょう。

 研究が偏ってませんか?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

株のことはよく分かりませんが、私がFXで売りが苦手なのは間違いないです^^;

勉強はしているつもりなのですが、エントリーする勇気が・・・

ぽち

No title

WINさん
おはようございます。

少量でやってみてはどうですか?
ドル円やユーロ円なら支払うスワップは、ほとんどないに等しいです。

売りから入ってみると、売りの決済は、買いの時の経験が役に立つのがわかると思います。

買いからしか入らないというのは、片手で相撲をとっているようなものだと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。