スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナノリスクローリターントレード

 今は口座開設の際に投資方針として聞かれるのは、「短期or長期、値上がり益or配当利息?」といったことなのですが、昔は、「ローリスクローリターン、ミドルリスクミドルリターン、ハイリスクハイリターンのいづれを選択されますか?」と聞かれました。「どれも該当しませんが」と答えると結構困った顔をされたのを覚えています。リスクとリターンが同じなら投資しません。リスクよりリターンの方が大きいと考えているから投資するのです。そうでなければ、ほぼ、ノーリスクで金利を受け取れる銀行預金の方が、はるかに優れています。間の抜けた質問に、真面目に答えるのがばかばかしくなって、「適当に書いといて!」と少し語気を荒立てて言っていたのを覚えています。
 株式売買においては、非常にリスクの低い取引(もちろんリターンが見込めます)がいくつか存在します。その1つが、TOBへの応募です。TOBの成立がほぼ、確実であれば、ロットをはることもできます。
 ただ、TOBの対象となっている会社であればどこでもいいわけではありません。いくつか条件があります。
 ①会社側が賛同していること
 ②現時点の株価or1株当たり純資産価格に対して、十分なプレミアがついていること
 ③買取株数に上限がないこと
などです。
 最近、私が応募したのは、メビックス、USJなどです、いづれも、TOB価格に対して2%程度のディスカウントされた価格で取引されており、買取期限まで、1~2カ月でしたから、結構な利回りになりました。USJのように株主優待まであるとさらに利回りアップです。
 TOBと聞けば、お小遣いを稼ぐチャンスでしょう。
 TOBはほとんどの場合、大手証券会社を窓口に行われるので、野村や大和などには口座を持っておいた方がいいと思います。
 売買に手数料もかかりませんし、試してみる価値はあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

txxdcbwj@gmail.com

cheap fake hermes purses めざせ!投資生活 ナノリスクローリターントレード
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。