スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売り買いどちらからエントリーする?

 先日は、額面割れ債券を例に、価格の収束点が見えているものがあり、その投資方法を書きました。

 これとは別に、価格の収束点は見えないけれども、売りもしくは買いのどちらかにバイアスがかかっていることがわかるものもあります。

 例えば、長らく当サイトの売り注目銘柄に上げられている、CSKです。ここは、普通株への転換条件のついた優先株が大量に発行されています。転換価格は100円強ですから、今の株価450円前後から見れば、潜在的に相当な売りの圧力があることは容易に想像できます。

 だからといってすぐに株価が下がるとは限らないのですが、少なくともこのような銘柄は、買いからエントリーすべきではありません。資金量を見ながら、吹けば売りが基本です。

 昨年、増資の発表があった時に、400円ぐらいで売った分は、踏まれたままです(ベースです)。今年、一時500円を越える場面があったので追加売り、最近は、400円台前半に下がってきていたので、追加売り分を利確。といった感じです。

 どんなに勢いを感じても、決して買いからは入りません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日本がドイツのように空売り規制をする可能性はないのでしょうか?

No title

長期的には評価額に向かうと考えて、逆に動いても耐えられれば、いつかは利益が見込めますね。

No title

FXサイトランキング  祝トップ \(^o^)/

||ポン・ドカン|| です!

おはようございます(。・_・。)ノ

今週もお互い頑張りましょ!

No title

WINさん
日本の株式市場は、長らく空売り規制を続けていますよ。でも、今の時代はグローバルに規制しないと効果ありません。例えば、日経225先物などは、日本、シンガポール、米国で取引できます。

masaruさん
債券ののように確実ではないですが、可能性は高いですね

サスケさん
ご無沙汰です。応援ありがとうございます

ポン・ドカンさん
頑張りましょう!

txxdcbwj@gmail.com

hermes erlangen めざせ!投資生活 売り買いどちらからエントリーする?
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。