スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここは売りたい

 NYは先週木曜日の引け水準を超えてきています。

 FRBの金融緩和期待ということになっています。

 先週金曜日の雇用統計発表後、大きく下げていたのですが、すぐに戻ってしまいました。この、戻り方が問題です。雇用者数の減少等が予想を下回ったことで売られ、その後、よくよく他の数字を見ていくと、それほど悪くないと言うことで買い戻されたのであれば、元の水準を回復しても問題ありませんが、金融緩和期待で戻ったのであれば、戻りすぎだと思います。

 金融緩和が行われて、景気が回復する!と市場参加者が思ったのであれば、頷けなくもないですが、まだ、金融緩和すら行われていません。

 言い換えれば、すでに、市場は金融緩和をある程度折り込んでいますので、金融緩和があったとしても影響は限定的。金融緩和がなければ失望売りを誘うと思われます。

 ここで、××をチェックして、益々、売りたくなってきました。

 S&P500でも、少し売ってみようかと思います。

 ドル円も86円どころは、円を買ってみたいですね。ただ、こちらは日銀も絡むので、政策決定見てからですね。

 ××のチェックは必須だと思います。考えてみてください。答えは次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今回、行われないで下げれば面白いです。

9月は3人メンバーが変わってほぼ行うでしょうから。

でも、市場はそれを織り込んでいるのでしょうか?

No title

saitodonさんの問題だから、ダウなんて簡単な答えではないでしょうし・・・

株を売る作戦に行き着いた考えは分かったのですが、株を売るための判断材料の1つってなんでしょうか???

うーん、わかりません。。。orz

No title

masaruさん
半分以上は折り込んでいると見ています。

WINさん
そんなに難しいことではありません。投資家としては当然見ておくべきものです。話の流れからも想像できると思います。

No title

いつも時間が嫌ですね。24時ごろ発表して欲しいです。

No title

masaruさん
市場が開く前にしたいのだと思います。

zmabptoglu@gmail.com

buy hermes terre d'hermes めざせ!投資生活 ここは売りたい
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。