スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FOMC

 FOMCの声明発表がありました。

 金融緩和ではなかったですが、状況が悪化すればすぐにでも対策をとるということなので、玉虫色の決着と言うところでしょうか。

 昨日とった、S&P売り、円買いのポジションですが、ポジション取られた方は、ポジションクローズしましょう。

 イベント型の投資ですから、イベントが終了すればポジションクローズが原則です。その時の損益なんて気にしてはいけません。

 株の方の急落を想定していたのですが、玉虫色決着のため、両方のポジションがプラスのはずなのでクローズしやすいでしょう。1日で1%程度の利益ですから、まずまずでしょうか。日経を売っておいた方が良かったというところが残念ですが。

 昨日の記事の、××ですが、債券市場です。

 金融緩和期待で株価が上げたと言っているのですから、債券価格が上がっていることを確認しておく事が必須です。米国の場合は、30年ものとか10年ものでしょうか。実際、雇用統計発表前から0.1~0.2程度金利が下がってました。

 金融緩和期待を裏切れば、株価急落。金融緩和期待を裏切らなければ、円高(86円は、債券市場の金利が下がる前(雇用統計発表前)の水準)という読みです。昨晩に86円の円買いが約定した時点で、負ける可能性はほとんどなかったと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、債権だったのですね
ちょっと考えすぎたようです^^;

No title

私はほとんどノーポジなんで気楽です。

No title

WINさん
債券市場は、毎日、必ず見ておく必要のある市場ですよ

masaruさん
今回は、チャンスだったと思います。
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。