スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経済学初歩の初歩②

 インフレ下では、貨幣の価値は下がり、デフレ下では、貨幣の価値は上がる。

 中学校で習うような話ですが、相対的に、貨幣の量が増加すれば物の値段が上がる(インフレ)=貨幣の価値が下がり、貨幣の量が減少すれば、物の値段は下がる(デフレ)=貨幣の価値が上がる。

 貨幣に求められる最大の機能は、価値保存機能。

 価値保存機能が損なわれると非常に困ります。今日、貰った貨幣は明日も同じ価値かどうかわからない。そうなると今日貰った貨幣は今日中に使う(物に換える)必要が生じてしまいます。明日は、物価が2倍、あさっては4倍になっていたらどうでしょう?貨幣なんて誰も持ちたくなくなります。物々交換の時代に逆戻りです。

 そのようにならないために、金利なるものがあります。物価は、毎日1%上がっているけれど、貨幣を銀行に預けておけば、毎日、金利として1%貰えるのであれば、実質的に価値は下がらないので、今日、もらった貨幣を今日、使う必要はなく、必要になるまでの間は銀行に預けておけばいいわけです。

 でも、これは、インフレ下の話。インフレは金利によってある程度コントロールできますが、デフレは厄介です。理論的には、金利をマイナスにして貨幣価値を調整すればいいわけですが、毎日1%のデフレだから、銀行に預けた貨幣を毎日1%づつ減らすとういうわけにはいきません。そうなると、みんな銀行に預けないのはあたりまえです。

 デフレは厄介なしろものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわぁ(。・_・。)ノ
盆休明けトレード
出だしは、よろしくありません~(>_<)

No title

今日の話はなるほどと思いました。

No title

銀行に預けるとお金はそのままで物の値段は下がる
買いたいものはある程度我慢して、後で買ったほうが安く買える

だから、デフレ下ではお金の周りが悪くなり、デフレが進行するわけですね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ポン・ドカンさん
そういう時もありますよ

masaruさん
ありがとうございます

WINさん
その通りです。みんなが合理的に行動すればするほで、経済がわるくなります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。