スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者アドバイス 12

相場観について

 相場観と書くと、どうやって持つの?といった話になってくると思いますが、やっているうちに少しづつ身に付くといったものですから、あまり気にする必要はありません。相場観を持って投資することが重要であって、相場観が正しいかどうかはあまり重要ではありません。所詮、半分ぐらいは負けますから。

 私の運営しているシステムファンド(すべてのストラテジーに相場判定プログラムが入っています)の例で言えば、今年は、1622勝、1505敗、勝率51.9%。試験運用しているものは、686勝、754敗、勝率47.6%。両者合せると、勝率50.5%ですが、どちらも10%程度利回りは出ています。
 ブログで偉そうに、相場観を持て!と書いていますが、今年で言えば、全体では、相場観が正しかったのは、50.5%、間違ったのは49.5%。この程度のものです。この程度でも利回り10%程度になります。

 知っておいて頂きたいのは、逃げ方(=負けの認め方)がうまくなると、少々、勝率で負け越しても、トータルでは勝てるということです。

 半分負けることを前提にすれば、

 負け方を考えることも重要!

 なのです。

相場観を持って投資することは、逃げる理由を作っているとも言えます。

 投資は半分程度は負けます。逆に言えば、残り半分は勝てるのですから、負けを恐れることはありません。人間ですから、度々、間違います。(相場観が)間違っていたら、素直に謝りましょう。ゴメンナサイ(=ポジションクローズ)。 勝利を信じて、次の戦いに備えましょう。

 相場観の正否は2の次、相場観を持って投資することが重要!

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほどですね、そのような考え方がスタートなんですね
なんとなくですが、相場観を持つイメージが浮かんできました
あとは練習ですね^^

No title

どうしても高さを誇りたくなりますが、そこに嘘が入りがちですね。

No title

こんばんは。

言葉の使い方がうまいですね。いつも感心させられながら拝見してます。今日の記事100%同意です。
全く同じようなコメントを他ブログで残したことがあるのでついコメ(&応援ポチ)しちゃいました。。

勝率50%少し上というのは、分かりやすい例で挙げられた面もあると思いますが、損益率とセットで考えて期待値プラスなら、高い低いはスタイルによる違いでどちらもありかと思ってます。
ただし、勝率が高いトレードは勝負が長期間にわたることが多く、当初相場観を都合よくずらしたりするメンタルリスクがある点は気をつけた方がよいですね。

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわぁ~
今年の冬相場は
やりにくぅ~(>_<)

No title

 WINさん
 割り切りの練習といってもいいかもしれません。

 masaruさん
 取引によっては、ほとんど負けないものもありますが、そのようなものは、損失が出た時が大きいのが常です。
 利益が出ているものだけを確定させて、高勝率をうたっているようなものは最悪ですね。

BJJUN
こんにちは。
多くの方には、わかってもらえない(わかっていても実践してもらえない)と思いながらも書いてます。
 裁量でやる分は、55%程度の勝率はあると思います。当たり前ですが、自分で作成したシステムよりは確実に勝っています。
 システムの勝率は、今年の実データです。もう少しいいときもありますが、50%+α程度ですね。この程度が私の好みでもあります。プフィットファクターも1+α程度が好みです。勝率やPFが偏っていると、資金を増加させるタイミングが難しくなると思っています。もっとも、今のところは資金を増加させるのであれば、違うストラテジーを投入していますが。

ポン・ドカンさん
最近は、スイスフランとか変に荒れていますね。

txxdcbwj@gmail.com

hermes deutschland めざせ!投資生活 初心者アドバイス 12
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。