スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者アドバイス 15

 今日は、勝率の事を考えてみたいと思います。

 前回の記事では、技術面で、利幅を伸ばしたり、損失幅を縮めたりすると勝率が下がりやすいことを書きました。経済学で言えば、ビルトインスタビライザー、仏教で言えば、業と言った様なものでしょうか。儲けようとすると、損をする方向に勝率が動いてしまいます。

 勝率を上げるのは難しい!

のです。

 別の面からも説明できます。

 仮に、相当量の取引があって、利益幅、損失幅が同じで、勝率70%を達成できたとします。この状況、長続きするでしょうか?

 以前の記事で書きましたが、取引は相手方があってはじめて成立しています。しかし、多くの人は、この事をすぐに忘れてしまいます。
 あなたが勝率70%を持続的に達成できるとしたら、取引の相手方はどのようになってしまうでしょう?あなたが、負ける側になって考えてください。値幅が同じで勝率30%。恐ろしい数字ですよ。あっという間に破産するか、取引が嫌になってやめてしまうでしょう。いづれにしても負ける側は市場からは消えていきます。相手がいないのでは、取引は成立しませんから、自然、その勝率は維持できないことはわかると思います。

 相当量の取引があって、利益幅、損失幅が同じという前提条件下にあっては、

 高勝率を維持できると考える事は、合理性を欠く!

のです。

 高勝率を達成できることはないの?と問われるとそうでもありません。では、どのような時に高勝率を達成できるかというと、先ほどの前提をはずせば成り立つ場合もあります。

 ①取引量を減らして、非常に限定したタイミングで取引する。
 こうすれば勝率を上がると思いまし、取引の相手方は、たまの負けですから許容できる可能性があるわけです。
 しかし、取引チャンスがなかなかこない事や、チャンスがきて仕掛けて負けてしまった際に、次の取引まで時間がかかり、損益が非常に不安定になるなどの弊害もあり、主力の取引にはしづらい面があります。利益総額も減るかもしれません。

 ②利幅の方を小さくする。
 こうすれば、技術面でも勝率は上がりますし、相手方も、1回勝った時にそれまでの損失を取り返すことができますので、取引を継続する可能性があります。
 しかし、1回の負けで一気にマイナスになってしまうかもしれません。

 高勝率を出すためには、取引量が減少したり(それによって100%勝てるのならそれでいいのですが)、大きなマイナス取引を受け入れるといった弊害があるのです。

 「あなた強いですね!私の負け越しです。でも、私の方が、少し利益出てますね・・・」

 これぐらいが丁度いいのかもしれません。

 過去記事の繰り返しになりますが、

 取引には相手方がいる事を忘れちゃいけません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

虫のいい取引はリスクも大きいので、虫のいいチャンスだけ参加して大入り袋のように考えるべきですね。大入り袋で生活はできませんから、ありがたく生活のささいな足しにするべきですね。

No title

こんばんは。

今日の記事もいいですね~^^
勝負の世界を経験した人の言葉って感じです^^BJで勝率50%なら大勝ですね。

勝っている時期はなかなか受け入れられない内容かもしれません。
早い内にドカン負けして気付くのが一番ですが、下手に1,2年上手くいってしまうと怖いですね(経験談^^)。
相場には謙虚な姿勢で臨みたいです。

損失幅のコントロールに加え、時間軸を切ってしまうのもリスク限定に有効ですね(時間を味方につけているのはリスクも同じですから)。
勝率やエントリ機会の絞り込み。。。このあたりはメンタルとの織り合いをどうつけるかの戦いです。連敗続くとやはりへこみますからね。

>昔、韓国のWHのシャッフルには欠陥があったので
すごい!レベルが違います。
カウンティングは少しかじりましたが、トラッキングはセグメントすらほとんど捉えられませんでした^^;;なので同じテーブルにいたとしてもきっと仲間にはなれなかったでしょうね(TOT)

今は酒を飲んですぐべろべろになってしまうのでさらに駄目です。。。楽しいけど^^;;

No title

そして、取引相手も絶えず勝つ努力をしていることも考慮しておくひつようがあるとおもいます

以前仲間内マージャンで勝ちっぱなしだったときに、誰も最後は相手をしてくれなかったことを思い出しました^^

No title

masaruさん
一度、大儲けすると、その味が忘れられなくなって、チャンスが来るまで待てなくなるんでしょうね

BJJUNさん
 BJの勝率はディーラーの方が遥かに高いですから、プレイヤーが50%出すのは、まず、不可能でしょうね。
 WHのシャッフルは、デッキ単位ではシャッフルしたようでされていないとうものだったので、デッキ単位でカットすればよいという、トラッキングがかなり下手な私でも出来る、やさしいものでした。上手い方は、1デッキを26:26にきれいにカットします。ここまでくると職人技ですね。

 損失のコントロールはなかなかできないと思います。時間とか値幅を決めていても、あと1日とかあと1円とか思ってしまいます。2,3度痛い目に合わないとわからないかもしれません。わかった時は、すでに遅かったということにならなければいいのですが。

WINさん
相手も、いつまでも、やられっぱなしではたまりませんからね

txxdcbwj@gmail.com

hermes leather outlet めざせ!投資生活 初心者アドバイス 15
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。