スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東電に責任があるのか?

  先にことわっておきますが、私の親類縁者・友人・知人に東電の関係者はおりません。また、ここで書くのは、法的な責任の事であって、道義的な責任の話ではありません。

 最近、政府にしろマスコミにしろ、東電悪し!の大合唱です。

 しかし、我が国は、言わずと知れた法治国家です。その我が国の法律では、誰かの法的な責任を問う場合、その者が、何か誤った事をした(過失があった)事を立証しなければなりません。誰かが損害を受けたからといって、損害を与えた者が責任をとるとは限らないのです。別の言い方をすれば、損害を与えた側に過失がなければ、結果として、どのような損害が生じようとも、責任を取る必要はないということです。
 しかし、政府もマスコミも東電が悪いとは言いますが、東電側にどのような過失があったのかについては説明していません。東電に責任を問う以上、××の過失があったから東電が責任を負うべきという事を説明する必要があるはずです。

 では、はたして東電に法的な責任があるのでしょうか?感情論は排して考えてみてください。

 例えば、地震で、私の家が倒れ、隣の家を倒したとしましょう。建築基準に準拠し、耐震基準も満たした家を建てた。でも、地震で倒れてしまった。その場合、家を建てた人に法的な責任があるのでしょうか?私に過失があるでしょうか?国が定めた基準に従っているのに、それでも責任ありますか?それでも責任があると言うのであれば、何を基準に家を建てればいいのでしょう?法律に従って建設したのに、法的な責任を問われる?変ですよね?もちろん、隣の家に迷惑をかけますから、道義的には、謝りに行きますよ。でも、これはあくまでも道義的な話です。

 もし、誰かに責任があるとすれば、国の基準に従って建設した側ではなく、(あまい)基準を作った国側にあるのではないでしょうか?

 今回の原発事故で言えば、原発を建設した東電ではなく、基準を作った、経済産業省、基準を作る際の委員会の委員達が、第一義的な責任を負うべきでしょう。政府や役人連中が必死で責任を東電に擦り付けているように映るのは私だけでしょうか?

 こんな話が聞こえてきそうです。
 役人:行政に責任があるような事は言わないで欲しい。
 東電:会社は守ってくれるのでしょうね?
 役人:会社は必ず守るので、第一義的な責任は東電にあるということで・・・
 東電:役員の身分は守ってくださるのでしょうね?
 役人:ほとぼりがさめたら、公益法人の理事の椅子を用意します。

 これは、保険会社の人から聞いたはなしですが、自分の家で火災が発生し、隣の家に燃え移ったとしても、隣の家への賠償責任はないらしいです。日本のような住宅が密集した社会では、出火すれば燃え移るのが当然想定されているので、各人が火災保険に入って、もしもの場合に備える必要があるらしいです。すなわち、隣の家が掛けている火災保険で補償されることになるようです。延焼した場合も、特約で保険を掛けることができるのですが、法的には必要ないらしいです。
 

 

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっしゃるとおりだと思います。多少私見もつけ加えさせていただくと、
原発を建設し運転し続けたことが過失であるとするならば、それを認可してきた政府、県知事、町長、そして彼らを選出してきた住民や国民も同罪でしょう。自分たちの非は一顧だにせず、東電を罵倒し続ける姿勢には首をかしげます。

txxdcbwj@gmail.com

where can i buy hermes perfume in canada めざせ!投資生活 東電に責任があるのか?
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。