スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オプションストラテジー①

 私は、オプショントレーダーです。何故オプショントレーダーになったかは、投資スタイルや価格に対する考え方に起因します。
 市場で取引される価格が均衡点であり、売り方も買い方も基本的に間違っていないとすれば、現実はともかく、机上の計算では、長い期間取引を続ければ、勝敗は50-50で、手数料分の負けとなります。オプションも市場で取引されていますので、最終的には手数料分の負けになるようにも見えますが、オプションは少しだけ違うのです。
 私の基本的なオプションストラテジーは、コールとプットの売りです。例えば、日経平均が9,000円の時に、10,000円のコールと8,000円のプットを売るといった具合です。不安定とはいえ、9,000円を均衡点と考えている以上、10,000コールや8000プットを買うという考え方は基本的にしません(ヘッジ目的や証拠金に係わるテクニックとしてオプションを買うことはしばしばですが)。
 オプションでは、現時点の均衡点が9000円であるにもかかわらず、10,000コールと8,000円プットに値段があって、権利料を貰える訳です。9,000円という均衡点を維持してくれればまる儲けです。しかし、残念なことに、この均衡点は不安定ですので、場合によっては、10,000円を超えたり、8,000円を割ったりするわけです。もし、そのような事態になれば、権利料は定額なのに支払はどんどん増えていきます。この分のリスク料(保険料みたいなものです)がオプション料ということなります。
 このオプション料の価格ですが、だいたい想像はつくと思いますが、均衡点の不安定さの度合いによって定まります。不安定さの度合いを表す指標がボラタリティ(変動率)です。ボラタリティが高ければオプション料は高くなります。ボラタリティには大きく2つありまして、過去のデータから計算されたヒストリカルボラタrヒティ(HV)と現在の取引価格から逆算して求められるインプライドボラタリティ(IV)があります。
 基本的にIV>HVの関係にあります(IV<HVならオプションは間違っても売りません)。これの意味するところは、過去のボラタリティの範囲内で収まるのであれば、オプションの売り方はIVとHVの差の分だけ儲かることになります。保険会社で言えば、過去の死亡率等に保険会社の利益(IV-HV)を上乗せして保険料を決めているのと同じことです。
 もちろん過去の変動率の範囲内に収まる保証などどこにもありません。記録は常に塗り替えられるものです。だから、もし、最初に10,000コールと8,000プットを売った後、そのままにしておかなければならないのなら、怖くて手出しができません。
 しかし、ここがオプションの面白いところですが、もともと均衡点と権利行使価格(10,000とか8,000)の間には差がありますので、均衡点が権利行使価格に接近してくる過程で、ポジションを組み替えることが可能なのです。私がオプションをゲーム的と感じているのはこの部分です(株とかではやりようがありません)。
 揺れ動く均衡点に対して、柔軟にポジションを組み替える。これが私のオプションストラテジーです。逆の言い方をすれば、均衡点の変動に対してオプションは対応が可能と言うことです。オプションのポジションを均衡点の変動にあわせて組み替えることをMOS(モービング・オプション・ストラテジー)と呼んでいます。私が勝手につけた名前なので、本とかには載ってないです。
 あまりに長くなってきたので、MOSの事は、後日の記事で。

★★くれぐれも、安易にオプションの売りに手を出さないでください。均衡点からかなり離れたオプションを売っておけばほとんど勝てます。今から始めたとして、1年ぐらいは勝ち続けるかもしれません。しかし、2年後には、おそらく市場には残っていないでしょう。それぐらいオプションの売りは怖いものです。★★
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

テクニックが生かせるものは、テクニカルな防御も必要なんでしょうね。

勉強はただですが始めるのは自己責任ですね。

ポチ3

No title

投資の世界は、結局は防御力勝負だと思います。でも、防御の仕方とか書いた本とかは皆無といっていい状況です。1億円稼ぎました!といったような本ばかりです。
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。