スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレード商材では何故勝てないのか③

 少し間が空きましたが、①では、過去のデータ検証で、将来の投資の統計的な優位性は証明できない。②では、過去のデータが大数の法則にしたがっているとは限らない。とういうことを記事にしました。今回は、商材販売業者のいうことを信じたとしても困った事態になる可能性があることを記事にし、商材販売会社の論理矛盾を指摘したいと思います。
 困った事態とは、システムどおりに売買を行った結果、負け続けることです。
 ここで、ゲームをはじめましょう!これから、コイントスを2回します。表と裏の出る回数を予想してあててください。配当は3倍です!あなたは、過去の出目を調べます。調べた結果は、表と裏の出る回数は50:50でした。過去のデータを信じたあなたは、表1回裏1回にかけます。しかし、結果は表2回。次の回も、次の回も表2回だったとします。次の回はどうしましょう?表1回裏1回にかけますか?ゲームを中断しますか?
 多くの商材販売業者は、過去のドローダウンを越えるようなドローダウンが発生したら取引を中断してください。理由は、システムが機能しなくなっている可能性があるからだそうです???????。
 ?マーク山ほど付けたくなりますね。いい加減にしろ!と言いたいです。
 上記のゲームは、過去のデータは50-50ですから結果としては大数の法則に従っています。また、表1回裏1回に賭けることは、表1回裏1回の出る確率が50%であるのに対して、配当が3倍ですから統計的に優位性があります。簡単にわかると思いますが、このような状況においては、どんなに負け続けていても、粛々と表1回裏1回に賭け続けるのが論理的です。ゲームをやめる選択肢はありえません。ゲームを止めるのは、運悪く負け続けて破産した場合だけです。
 商材販売業者は、統計的優位性、大数の法則などと言っておきながら、負けがこむと運用を中断した方がいいと言うわけです。これは、統計的優位性や過去のデータが大数の法則に従っていることにについて、根拠がないという事を自ら言っているのと同じです(大数の法則に従うならば、今、負け続けているのなら、今後は勝つ事が多くなるのでは?なのに何故止めるの?)。
 最大のの問題点は、業社の論理に従うと、システムトレードでは過去の検証結果に優位性があるかどうか、大数の法則に従った結果をもとにデータを検証したかどうかが全くわからないため、取引を続けるべきか止めるべきか全くわからないのです。結局、利益がでているから続ける、損が出たから止めるといった具合になってしまいます。
 何度も書いてますが、システムトレードがダメと言う気はありません。システムトレードがどのようなトレードであるかということさえわかっていれば、十分使えるトレード手法です。その、本質については、次々回ぐらいに書きたいと思います。次回(いつかはわかりませんが)はカーブフィッティングについて書こうかと思います(その日の気分次第です)。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この種の説明は分からない人には分からないのだとおもいます。

自分でそれがおかしいかどうか検証しない人はここで分かったと思っても別の商材のセールストークで騙されます。

そのデータが偏りのある都合の良いデータの抽出かどうかを自分で調べない限りいたちごっこですね。

ポチ3

No title

masaruさん
こんにちわ

きっと、わかってもらえないでしょうね。私もそう思います。商材をそのまま使用せずに少しアレンジするだけでもずいぶん結果は変わるのですが、みんな楽して儲けること考えてしまうようです。

No title

トレードの理論に比べ、責任回避の段取りとかは立派ですよね。

大手コンピュータソフトメーカーの免責とかは万が一の場合の逃げですが

商材の場合、本当に免責で逃げる前提ですからね。

IPO商材なんて買う前はわからず、買う時は内容を公開しませんと承認する形式ですからひどいです。

建て前は情報商材という性質上ということですが内容がしょぼすぎるのをばらされたくないと言うことでしょうね。勿論買いませんでしたが。

ちょっと話がそれました。

ぽち3

No title

masaruさん
こんばんわ

実は、私、商材を結構買います。システムトレードのものですが、たまにこれは!というものがあります。部分的にロジックを取り出して、自分のシステムに取り入れるとかなりパフォーマンスが改善する場合があります。そうなれば、代金の100倍以上の価値がでると思います。

txxdcbwj@gmail.com

new hermes belt 2012 めざせ!投資生活 システムトレード商材では何故勝てないのか③
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。