スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今が旬?の債券市場

 いろいろ書いているうちに、なかなか書けなかったのですが、私のポートフォリオの大半は、債券が占めています。
 何故、今、債券なの?と言われれば、この市場、非常に歪んでいるのです。リーマンショク直後からするとかなり良くなりましたが(これから投資する投資家にとっては悪くなったことになります)、今でも結構な歪みです。
 少し話がそれますが、ここで銀行の資産査定について書いておきます。銀行は貸出先への債権の査定を行いますが、それは、2段階で行われます。1つは債務者区分、もう一つは資産区分です。
 債務者区分で、破綻懸念先とか実質破綻先と認定されても、直ちに引当金計上には繋がりません。次に資産区分で、担保や保証の状況などを検討します。その結果、担保や保証が不十分であれば引当金を計上することになります。実質破綻先であっても担保や保証を十分とっていれば引当金を計上しなくて済むわけです。
 私の個人的な見解としては、今の債券市場は、債務者区分を見て資産区分を見ていない結果、歪みが生じていると見ています(何故、そうなっているかについては、後日にでも記事にする予定です)。
 例を挙げれば、昨年末ごろのGMの債券です。今年の3月15日満期のものの利回りが50%を超えていました。
 この時の状況は、今年の3月末までは、米国政府がつなぎ融資をすることを決めています。すなわち、GMの債務者区分がどんなに悪かったとしても、資産区分を考えれば、実質的には政府保証がついているのですから引当金を計上する必要性がない=損失がでる可能性は極めて低い債券であるにもかかわらず、異常な高利回りで取引されていた事になります。買わない手はありませんね。
 GMもいろいろな満期日の債券を発行しているのですが、この時買えるのは、今年の3月末までの債券ということになったかと思います。それ以降の満期の債券は、実質的な政府保証があるかどうかわからないので危険ということになります。
 ただ、このような社債を購入するためには、アメリカの証券会社に口座を持つ必要があります。本気で投資をされる方多数いらっしゃるようであれば、口座開設の方法も書きたいと思います。 
 日本ではいい社債ないの?と言われると、残念ながら、日本では社債市場が発達していないのです。特にBBB以下の、いわゆるジャンク債といわれるものを取り扱っている証券会社は皆無です。
 CSKの転換社債は、先日、BBBから格下げされました。その時、野村證券からはいろいろな書類が送られてきました。また、私の知り合いがCSKの転換社債を買いにいったところ、やめるよう勧められれ(私も言われました)、買い付けにあたって何か書類を書かされたそうです(私の時は、まだ、BBB格だったせいか何もありませんでした)。株よりはるかに安全な転換社債を買うのに書類まで提出させられるのに、はるかにリスクの高い株の方は自由に売買させる。不思議な証券会社です。マニュアルだけにたよると・・・の典型ですね。とにかく日本では、転換社債ぐらいしかないのですが、これだけでは非常に銘柄が限られてしまいます。
 話がそれてしまいましたが、アメリカには、まだ、おいしい債券が残っています。だいぶと悪くなったとは言っても、利回り30%程度は十分に狙えます。実質的な政府保証がある会社!ここが重要です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

債券を買う人は(株を買う人より)安全を求めているからという理由でしょうね。

確かに債券を買うのは理にあってますね。もし、もう少し両替手数料が安ければSBIでランド既発債とかで金利を確定させたい所です。

ところでランキングバナーですが別ウインドで開くようにしていただけるとありがたいのですが。

http://blog.livedoor.jp/tryjpychart/archives/50786691.html

ぽち3

No title

masaruさん
いつもコメントありがとうございます。

別ウィンドウの設定やってみました。もし、うまくいってないようであれば、また、コメントください。よろしくお願いします。

No title

OKです。3種ともうまくいっています。

これをやっておかないと、将来、面倒だからと ぽち3 やめて ぽち、あるいは応援自体をやめてしまう人が出てきます。

私はあまり早くブラウザの戻るを使うとランキングカウントをミスるようなことはないかと思うので気にするわけです。

別ウインドになってれば3種連クリでトイレにでもいけます。

光にすると改善されるのはわかっているのですが...。

No title

masaruさん
確認ありがとうございます。

txxdcbwj@gmail.com

hermes replica bags wallets めざせ!投資生活 今が旬?の債券市場
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。