スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶対的スキューと相対的スキュー

 実は、私、3月からCSKの転換社債を大量に買っています。今も少しづつ買い増し中です。この銘柄の動きは非常に面白いものがあり、3月は絶対的なスキュー(歪み)があり、現在は相対的なスキューがあります。
 絶対的なスキューとは、対象物の価値自体が現実とかい離している状態です。例えば、今、1$=1円です!といわれれば、ドルの価値が著しく低いのでみんな喜んでドルを買うような状況です。
 相対的なスキューとは、対象物に連動する2つ以上のものの価値がそれぞれかい離している状態です。例えば、今、1ドル=100円として、1ヶ月後のフォワード(先物)では、1ドル=150円であれば、現在の金利水準からすれば、本質的なドルの価値はとは関係なく、今ドルを買って、フォワードで1ヶ月後にドルを売る契約を結ぶことになるでしょう。
 CSK転換社債の3月の場合は、絶対的スキューが発生している状況にあったと思います。当時、額面100万円に対して価格は19万円程度、最終利回りは100%程度でした。第三4半期の決算で巨額の赤字を計上し倒産の噂が出ていた時期です(今もこのうわさはあります)。しかし、巨額の赤字を含めてもこの会社は債務超過ではありませんでしたし、転換社債は債券でもありますので、株式とちがって倒産しても無価値になるようなものではありません。倒産の不安からあたかも株式のような売られ方(当時の株価は130円程度)をした結果、スキューが生じたと思っています。
 現在、CSK転換社債は31万円程度で取引されているのですが、株価の方は、3月から急上昇して400円台にあります。転換社債の価格は倒産するかもといった価格なのに、株の方は、倒産しませんといった価格になっています。両者の間には相対的なスキューが発生していると思われます。
もちろん、買うのは社債で、売るのは株になりますが、この価格ならノーヘッジで転換社債を買っても大きなリスクはないでしょう。ちなみに私はノーヘッジではありません。
 決して、CSK転換社債の買いを推奨しているわけではありません。投資はあくまでも自己判断、自己責任でお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

txxdcbwj@gmail.com

hermes kelly 2 watch replica めざせ!投資生活 絶対的スキューと相対的スキュー

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

saitodon

Author:saitodon
めざせ!投資生活へようこそ。
職業 会計士
年齢 40代
性別 男
居住地 関西
ランキングの応援よろしくお願い致します。↓

Lc.ツリーリンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
証券口座
225先物・商品先物
CFD口座
クリック365・大証FX
 「為替-オンライントレード-INV@ST」
口座開設2
口座開設3
口座開設4
口座開設5
FX取引
比較サイト
アフェリエイトサイト
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。